ジブリのヒロインが大人になったような成年漫画

確かに大ヒットしてるわけだ。男と女の双方の理想を
カバーしつつお互いツンデレという設定の妙。読後感
も良い。このジャンルでは初めての快挙。澤村鞠子。

 

この数週間サイトトップに上記を書いていたけど、これはもうエロ漫画じゃないよ。そりゃ中味の七割ぐらいは男女がセックスしてるときの描写だけど。セックスの量は本質じゃない。何が本質かって、突き詰めると文学作品は読後感

 

恋愛を横において頑張ってる健気な女の子

これが宮崎駿の理想像で、若いうちから異性と付き合うことに興味もってるタイプはジブリのアニメのヒロイン像ではない。セクシーさが出ない境界線としての12歳〜17歳ぐらいなのも大切な点。 

どこかで読んだことがある。

 

けど、そんな女の子も大人の女性になる。いくら男を遠ざけていてもいつかは彼氏ができる。基本勝ち気な性格だから(間違っても男に媚びは売らない)、恋愛もドタバタするでしょう。舞台が現代であるかぎりビジネスの世界で前向きに頑張ってる。

 

マジこのまんまの設定。パーフェクト。

男性陣からみるとヒーロー側があまりにボンボン&ツンデレ王子さまキャラで感情移入てきないが、女性陣からみるとこれぐらいが理想像なのかもね。逆にヒロインの設定に「いるわけねーだろ!」とつっこんでいそうな・・・。

 

流石にジャンルがジャンルだから記事にする勇気がなくサイトトップに書いてたけど、消すかどうか迷って、、、書くことにした。

 

----

がちラピュタのファンです。

さすがに三鷹のジブリの森で飛行石のアクセサリー3万円(確か)を買おうとして止められれたときは諦めましたが。。これでジブリのファンを証明できたと思ってますが、逆にエロ漫画をどれだけ語る資格があるか、、、それは証明する気もない。けど、1991にDEJA2が発売され感動した時と同じ感覚を味わうとは。同級生?ヒロイン舞?ツンデレ美沙?、やっぱがちゃ子だろと思う人は絶対気に入ると思うな。




コメント
コメントする








   

categories

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM