男性下着の進化

 

女性の下着は文明とともに進化した。コルセットとか行き過ぎもあったけど、イチジクの葉の時代と比較すれば格段の進歩。「異性へのアピール」と「着心地の良さ」。本質的に矛盾する二つを達成してる。

 

けど男性下着は??

 

宇佐美氏はこの本以来気になってた。

『肩書き捨てたら地獄だった - 挫折した元官僚が教える「頼れない」時代の働き方』

ひさびさにアゴラ見てたら気になる記事が。

http://agora-web.jp/archives/2027501.html

 

休日朝に素っ裸になるほど裸族な人は会ったことないけど、酔ったら脱ぐ人はいた。女性ならいいかもしれないが、男性だとめんどくさいだけ。裸族だからこそ下着会社。これこそ天職。気になって調べたらこちらも面白い。

https://makuring.com/toot/

 

ここまできたら買う。たかがパンツにここまで出したのは初めて。

そしていま履いてます(笑)

 

けどーーー、どこまで感動するかは個人差あるね。

ジャンプで同時代的に読んでた世代として「お稲荷さん」で表現するが、ほんとそのサイズで変わる気がする。シャワーから出て履いてついついジョジョ立ちして、そのあとソファーで書いてるだけなので、本当の感想は明日夜かな。

 

-----

真の価値は、尻の穴とクンバハカ

わかった。このパンツの真の価値は尻の締まり具合。これだけ尻が閉まってもお稲荷さんは窮屈じゃない。これが真のイノベーション。身体技法において腰の安定性とか姿勢の良さが話題になることは多い。けど、一番のベースは尻の穴をしっかり閉めているかどうか。それが安定性のベース。穴がスカスカ空いてたら姿勢だけ良くしてもグラグラするだけ。僕は中村天風の本で知った。日本の隠れた偉人にして日本人初のヨガマスター。ヨガの技法のコアがクンバハカ。これを

/の穴をしっかり締めて

肩を落として

J⊆宛撞

と説明していた。本当はもっと深い身体技法があると思うけど、エッセンスを分かりやすく説明している。尻の穴をしっかり締めるのは意識しないとなかなかできない。だからこそこのパンツ。程よい感じで締まる。確かにこれならイノベーション。パンツ社長の講演内容も盛ってない。いまで尻の穴を締めることを意識してなかった人は大きく変わると思うよ。

もともと姿勢を正す=胸を張る みたい認識が大間違いなんだから。

 

そんな意味では、18の時に中村天風の本を読んで以来ここら辺は意識してるので、個人的な効果は感動レベルではなかったけど、尻の穴を締めてくれるサポートの心地よさはかなり感じる。この内容を始めて知った人は感動レベルになるのは間違いないし、3,000円以上の価値はあるね!


-----

tootを買った後で他のサイトに行ったら「日本で唯一の、お尻の感染症を郵送でチェックできる病院」という広告が。これがアドテックか。なるほどねぇ。ならば、この本も薦めておきます。ヨガの本としては世界最高峰。発売当時にたまたま立ち読みして感動して買ったけど、五年前ぐらいに派遣の人が絶賛していた。その人はヨガのインストラクターの道を究めるためにうちの会社を辞めたけど、絶版→値上がりという状態でなかなか買えないとぼやいてたから。いまは第2版も出たので、ホントオススメ

[2019.05.28 20:15]

 

-----

コンプレッションパンツの普段履き


TOOT以来、色々試してやっと分かった。スポーツ時に着用するコンプレッションウエアーを普段から履くという選択なんだね。普通はブラブラしないようにパンツの前側も押さえつける。流石に普段着では窮屈。だからコンプレッションパンツの前側だけゆったりしている製品を買えばいい。もちろんTOOTが一番なのだが、さすがに一週間分すべてTOOTにするとコスト高。Amazonで買える商品の中では、TESLAメンズボクサーブリーフSURENOWメンズボクサーパンツがオススメです。肌触りは個人差あると思うけど、こんな感じかな

 

       前側ゆったり  お尻引き締め  肌触り

TOOT    100       100     100

TESLA     70       80      80

SHURENOW  60       70      60

 

SHURENOWはついついメタル調を買ってしまったので、肌触り点数がイマイチなのかもね。ほんと履いてるとプロレスラーになった気分(笑 こうみるとTOOTに勝てる製品は無いけど、TOOTを普段着にできるほど高給取りではないので(汗。ちなみに他のSYH003Chenfeiも買ったけど、SYH003はほんと単なるブリーフ。お知り引き締め0点。多色展開と値段だけ。Chenfeiはお尻引き締め度20点ぐらいかなぁ。ということで色々と製品を買って比較したから随分と調査費用が掛かってしまった。。俺が若かったらこのネタでYoutuberデビューするんだけどなぁー(オイオイ 皆さんもリンクから購入して調査費用の僅かながらの補填に協力してください(笑




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM