雪が恋しい北限:仙台1996-2002

ポール・グレアムは言った。それぞれの都市には固有のメッセージがあると。
驚くことに、都市によってメッセージはぜんぜん違う。ニューヨークのメッセージは「とにかくもっとお金を稼げ」だ。もちろんニューヨークは「もっとカッコよくなれ」というメッセージも発している。でもいちばん明確なメッセージは「もっと金持ちになれ」だ。  《略》 
私がボストン(いや、むしろケンブリッジ)を好きなのは、そこでのメッセージは次のようなものだからだ。「もっと賢くなれ。本当に自分が読みたい本を読みあさるべきだ」。 どんなメッセージを発しているかを都市に尋ねると、ときどき驚くような答えが返ってくる。シリコン・バレーでのメッセージは、賢さもさることながら、「もっと影響力を持て」なのだ。 ロサンゼルスでは名声が重視されているように思える。もっとも旬で、もっとも人気の一流の人のリストがあり、それに載るか、載っている人の友達になると羨ましがられる。そのメッセージに隠れているのはニューヨークのものと似ているが、おそらくもっと肉体美が強調されている。

パリが現在送るメッセージは「自分のスタイルを持て」だった。私は実のところ、そのメッセージが気に入った。パリは私が暮らした中で、市民が芸術を本当に愛している唯一の都市だ。

2009年ぐらいにこの文章を読んで以来、自己に置き換えて考え込んでいた。96年から02年まで過ごした仙台について、体感では分かるのに言葉にできないもどかしさ。 今日、たまたまDay26のPerfectly Blindを聴いてやっと分かってきた。この曲は96年の冬に発売された先輩グループ112のデビュー作と手触りが同じ曲だから。

 

すくった手の隙間からこぼれるほどの粉雪が降る場所だけど、生活が不便になるほどの雪は積もらない。街の中心部からスキー場が見えるし、仕事が終わってからすべりに行くことも可能だけど、暖流に面していて寒すぎるほどの冬でもない。仙台は「雪が恋しい北限」なんだと。 もちろんこれは情景描写であってメッセージではない。仙台のメッセージは小田和正に聞きたいくらいだけど、僕はこの本を仙台に住んでいる時に読めなかった時点で資格が無いのだと感じる。哲学で著名なのは京都大学だし、誰も東北大学にその伝統を認めないけど、卒業してから読んで感動した本のほとんどが著者はOBだった。あちらが京都という街がもつ伝統に立脚する哲学ならば、正宗が開いた江戸時代の初期からの歴史しかない街だけど、この風土が育む哲学があってもいい。城の名前が体現するような5月の青葉と、東北の山がもつ紅葉。僕は仙台でしかできない思索があると思っているし、それを積み重ねてきた体感がある。

最近は恋愛分析ですらAIが使われるというけど、根源的にWhyに答えられないワトソンは一生(AIに一生も無いけど)Why Doesの情景は分からないだろう。ディープ・ラーニング? 画像でどれだけ上手く行っても、それだけで壁を越せるほど甘くない。先端の研究者は当然、囲碁と画像が親戚関係と分かっているけど、言葉を甘く考えているように思える。またさ、90年代のようにオオカミ少年って言われたいの? 夢を抱いて専攻した学生をああいう行き詰った状況におくのは、あの時だけでいいと思ってる。

 


決めた。野球やプロレスとかに登場曲があるならば、今作っているAIの登場曲はこの曲だ。Windowsですらあんなに拘っているならば、起動時に流れる5秒ぐらいのメロディーはこれしかない。流石に96-02に聴き込んだ曲をそのまま選ぶほどナイーブでもないけど、理想としては男性ボーカルグループでJodeciでもBoyzIIMenでもSilkでもなくShaiに近いこと。透明感があって切ない息吹と、壊れそうな後悔を含んだ奥のシャウト。願わくば曲名も良くて歌詞にも落ち度は無いこと。だから今の時点では本曲こそがMAXだね。

 

----

紅葉について色々と思うことがある。生活圏に近い山は植林されすぎていて紅葉が綺麗じゃない。理想はこんな風に高山に行くことだけど、東北地方は古来から国の中心部よりも遠い分だけ植林の度合いが弱くて、街の近隣の山まで紅葉のコントラストが綺麗。その点で京都だけは特別。貴族や神社寺院が己の日本庭園の借景のために近隣の山を保護してきたから。東北の山の紅葉に親しむと、京都の紅葉には権力を感じる。これは「白河以北一山百文」と言った熊襲発言の逆かもしれないけど、素直な感想としてね。

 




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM